GunMetal BARRAGE

あーうー

ACVD 4VS4大会「Tuka杯 ~オペは甘え~」

with 19 comments

 

PS3版ACVDで4VS4の大会「Tuka杯 ~オペは甘え~」を7月5日(土)に開催します。

時間は21時からを予定しており、レギュレーションは以下になります。

 

■ レギュレーション ■

フリーマッチを使用

4VS4でオペなし

作戦時間5分

対戦マップについては特別ルールで決定

トーナメント戦(参加チームが少ない場合はリーグ戦に変更する場合があります)

3本勝負で2本先取

1試合毎に機体変更あり

同じカテゴリの脚部は2機まで

領域外に出てしまった場合は続行

Ustなどでオペ席からの配信を可能な限り行います

Ustなどで配信を行えない試合でも審判としてスタッフがオペ席に入ります

 

■対戦マップの決定について

それぞれがホームと言えるような慣れたマップをフリーで使える中から選び防衛側もしくは侵攻側にたち対戦相手と対戦します。

使用不可のマップがいくつかありますのでご注意ください。

使用不可のマップはMIYNSKY HILLS・OPAL CAVE/DEPTHになります。

それぞれ1本ずつとなった場合は3戦目をマップも侵攻・防衛の配置もランダムで行います。

ランダムはこちらで用意したツールを使用して決定します。

 

■制限

使用不可パーツ   : なし

使用不可マップ   : MIYNSKY HILLS・OPAL CAVE/DEPTH

使用脚部について  : 同じカテゴリの脚部は2機まで

 

■トラブルについて

出る予定の方が出れなかった場合に代わりの人を出すのは可です。

回線切れが発生した場合は再試合になります。

2回回線切れが起こった場合はそのメンバーを入れ替えていただきますが、代わりに出れる方がいない場合は失格となります。

 

以上がレギュレーションになります。

レギュレーションの説明の配信を6月中旬に行う予定ですので、疑問点などがあればその際やTwitterなどで聞いてください。

トーナメント表の発表や先攻後攻を決める配信は締切後に早めに行いますので、参加されるチームは必ず1名は見ているようにお願いします。

その際に使用するマップを聞きますので、それまでに決めておくようにお願いします。

なお優勝賞品とAmazonギフト券¥1000×4となります。

 

参加希望のチームはこの記事のコメントにチーム名と参加される方全員の名前と意気込みをお願いします。

チーム名は実際にACVDで活動しているチームではなく、自由につけてもらってOKです。

その場合は所属チームを各人書いていただけると助かります。

なお所属チームから4人出さないといけないわけではなく、別のチームの方を誘って4人にしても問題ありません。

 

締め切りは6月28日(土)24時までとなります。

以下に例を書いておきますのでコピペして使ってください。

 

(例)

チーム名「Tu-ka」

Tuka_a(GunMetal BARRAGE)

Tuka_b(GunMetal BARRAGE)

Tuka_c(GunMetal BARRAGE)

Tuka_d(GunMetal BARRAGE)

息のあった動きを見せたいです。

 

Written by Tuka

6月 9th, 2014 at 9:00 pm

Posted in ACVD,お知らせ

例大祭は受かってましたが・・・・・・

without comments

 

直前更新ですみません。

 

例大祭は受かっておりSLGの体験版を頒布予定でしたが、バグをなんとかできずゲームの形にできませんでした。

申し訳ありません。

 

一応ペーパーを用意しましたのでよかったらお受け取りください。

場所は「ぬ43a GunMetal BARRAGE」になります。

お待ちしております。

 

Written by Tuka

5月 11th, 2014 at 2:36 am

Posted in お知らせ

あけましておめでとうございます

without comments

 

 

 

reimu_40_384

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

何も考えず寝ていたい・・・・・・。

 

Written by Tuka

1月 8th, 2014 at 2:27 am

Posted in 未分類

どっちも重2

with 2 comments

 

この前の休みにAC2AAでさつきさんのミドルエイジと結構な数戦ったのですが、アルテアの大阪城ではOB頻度が非常に高くなってしまいアルテアを活かせませんでしたね。

アルテアの強みが出る相手も減ってきている今はGEXの方が良さそうに思ったので次回試したい所です。

XA/2の大阪城も改めて試してみたい所ですが、AP的な意味で微妙な予感がひしひしと・・・・・・。

 

ACVDはやはり重2ばっかりです。

300タンジーと300の3連バトライを弾く40779フレームも強いですが、自分としては300ランポと300サーシスか300ポデンカを弾けるフレームでKE盾を持つのも強いと思う所です。

だいたい以下のような感じですね。

amarec20131030-012601

きちんと書くとローランド・結界坊KEコア・結界坊CE腕・リリス脚です。

ハイスピではなく垂直を載せるならCEの防御ラインが1段階下がりますがCE2スロ腕にするとciwsが相手にいなければ火力は向上します。

防御値的にバトライを撃たれる事が少ないのでKE盾が壊されにくく、KE武器が飛んできてからKE盾を構えても十分間に合う感じで使いやすくもあります。

なおリリス脚は旋回が低いので23FCS以外ではきつい雰囲気ではありますね。

 

と書いてたけどもうすぐアプデなんですよねー^q^

変な方向に調整が進まないのを願いますわー。

 

Written by Tuka

10月 30th, 2013 at 1:50 am

Posted in ACVD,日記

ご無沙汰しております

without comments

 

おひさしぶりです。

更新をサボっていたTukaです。

ACVDを買ってたり紅楼夢に行ったりしてました。

 

ACVDはガチでやる感じではないので、てきとーに傭兵したりUNACちゃんをいじったりしています。

 だいたいは重2にw35ガトwプロボ+wジェリーフィッシュやwバルドスタwプロボ+旧ハバスにバランスジェネシナツでGB主体でやってますね。

タンクはちょっときついですがそれ以外の迂闊な敵だったり脅威になりそうな敵に迷わず行ける感じです。

UNACはタンク+重2×3で固まって動き、距離の近い敵を狙う設定にしただけの簡単な仕様で比較的開所マップならそこそこ戦えています。

相手のタンクが突っ込んできた時や裏取りをしてきた敵機にタゲ指定するくらいで開所マップならそこそこですが、高度差の大きいマップだとあまり高さを取ってくれないので微妙ですね。

 

紅楼夢は前日にさみPさんに京都を案内してもらい、当日はいつも通り皆で行きました。

前日は天下一品の本店にも行きましたがなかなか美味しかったですね。

結構好きな味でした。

紅楼夢ではないものは出せなかったのであまり買えませんでしたが、確実に手に入れておきたい所は買えたのでまあよしという感じですね。

CDでは東方金髪少女地位向上委員会さんの黄昏アンサンブルが非常にいい感じでおすすめです。

本の方ではEllectronicsさんの新刊が自分好みでいい感じでした。

ROYさんは相変わらずリレバさんをひたすらに布教してましたねー。

 

そんな感じの10月です。

本当は今日さつきさんとAC2AAしたのですがそれはまたのちほど。

 

Written by Tuka

10月 23rd, 2013 at 12:55 am

Posted in ACVD,日記

夏コミお疲れ様でした。

without comments

 

遅くなりましたが夏コミに参加された方々お疲れ様でした。

今年は例年以上に暑くていわゆるコミケ雲なるものも発生するという恐ろしいものでしたね。

自分は3日目だけでしたが2日目に参加された方々はみなさん本当にお疲れのようでした。

 

来年の例大祭に向けてやる気が出てきたので、今年の例大祭用に作っていたゲームをシステムから作り直したり、ドット絵ももっとよく動くように研究を進めたいですね。

 

Written by Tuka

8月 20th, 2013 at 12:54 am

Posted in 日記

燃料がー弾薬がー鋼材がー

without comments

 

夏コミが迫る今日このごろ、皆様いかがお過ごしでしょうか。

自分は今回あまり資金を用意できないので、東方本家とお気に入りの東方アレンジサークルさんだけになりそうです。

 

艦これはイベント中なわけですがなんとかすべてクリアできました。

E-1からE-3までは普通に全力出撃で、E-4は潜水艦2隻で時間をかけて。

E-4ボスは戦術的勝利でも正規空母すべてと陸奥・鈴谷・伊58・舞風をドロップしました。

時間はかかりますがどうしても建造でできない方にはいいかもしれません。

 

大和さん本当に大食いですわー。

 

 

 

なお、なぜか3-4はいまだにクリアしていません。

 

Written by Tuka

8月 9th, 2013 at 6:30 pm

Posted in 日記

鉱山のポイントになる場所

with 3 comments

 

Twitterで説明がめんどい、と流した鉱山のポイントになる場所をまとめた画像にきちんと説明を付けたいと思います。
少し変わっているのと、範囲に多少のずれが有る事をお許し下さい。

mining_001

 

A : 定番の砂砲を構える場所です。ここで砂砲を構えるとL地点を使おうとする相手に対して容易に当てる事ができます。

B : タンクでF地点のビルに登るために利用できる場所です。開幕から移動しないと間に合わないのですが、そうするとトンネル側から来た場合に対応が難しくなります。

C : 市街地部分でもっとも開けたエリアです。開所での火力が相手より高い場合に使うのが有効です。

D : 上に砲台が置ける配置もある傘のようになっている台座のようなものです。上からの射線を切れ、回るのも逃げるのに有効なため防衛側のタンクには使いやすい障害物です。

E : 市街地部分で最も高いビルの1つです。FやGのビルもそうですが、市街地で戦う場合においてこれらをしっかりと使えるか否かで結果が決まる場合も多いです。

F : 市街地部分で最も高いビルの1つです。タンクが上に乗っていると射線の確保が容易な上に狙われにくいので強いのですが、相手にのみ砂砲がいると使えませんしトンネル凸に対しても弱いのでリスクもあります。有脚構成の侵攻側はこのビルに被弾を抑えつつ早い段階で取り付ければ展開は非常に良いです。

G : 市街地部分で最も高いビルの1つです。防衛側で侵攻側にOWがいたらこの後ろにいるとわりと気づかれにくいです。

H : 防衛側でC領地や渓谷側から来てトンネル前に抜けていくタイプの侵攻に対して主にタンクが使う場所です。前にビルがあるので刺し合いはしやすいですが、凸られた際に後退が遅れると即死する可能性もあるリスクの高い場所でもあります。

I : 侵攻側ではキャノンやスナライで刺し合いをし、防衛側では渡ってくる侵攻側に対してキャノンなどでダメージを取っていく場所です。防衛側でL地点に侵攻側のキャノンタンクが登っている場合はGBからのキャノンでタンクは一方的に落とされてしまうので、その場合はラインを下げねばなりません。

J : 侵攻側が渓谷側から来て一休みするのに使われる場所です。防衛側がIエリアから攻撃してくる場合もありますので安全ではありません。その場合は一般的には西側に退避します。

K : 侵攻側がロケ撃ちで砲台を破壊するのに使われる場所です。FCSが長めのタンクがIエリアにいると砲台破壊が難しくなります。

L : 侵攻側が渓谷を抜ける前に登れるもっとも高い場所です。GBからの攻撃が強いタンクなら登っておきたい所ですが砂砲で狙い撃ちされやすく、下から行った方が良い場合もあります。

M : FCSが長いレザキャタンクやキャノンタンクが射線を確保しやすい高い場所です。防衛側からほとんど手を出せません。渓谷側からトンネル前の広場に抜けていく侵攻でもタンクの休憩するポイントとして使われる場合があります。

N : あるチームがたまにやっていた妨害指定で防衛を立ててジャマーとガトで待機する場所です。4機でやられた場合、正攻法ではほぼ崩せないでしょう。

O : トンネル前の開けたエリアです。侵攻側がトンネル凸をしてきた場合や渓谷側から抜けてきてヘリを破壊して回る侵攻をしてきた場合に戦う事になる場所です。障害物がほぼありませんので純粋な殴り合いになりやすい場所です。

P : ヘリ凸・トンネル凸・リコジャマに対して待機が比較的有効な場所の一つです。北出口のU地点と中央出口のT地点を押さえられます。しかし南出口であるS地点は見れないので注意が必要です。

Q : 侵攻側がハウザー4脚で大型砲台やヘリを狙うのによく使われる場所です。何もせず撃たせていると大型砲台壊滅+ヘリ3つを失います。防衛側は機雷で対抗できるらしいという話ですがやってみた事はありません。

R : 防衛側が侵攻側をスキャンするために登る高い場所です。タンクならトンネル凸に対してGBからの攻撃がしやすい場所ですが、ほぼ動かないために侵攻側のリコジャマパイルを決められてしまう事が稀にあります。

S : トンネルの南出口です。単純なトンネル凸での出口としてはR地点に敵がいた場合に厳しいのであまり使われません。たまにいる砂砲4脚だけ砲台や迂闊な防衛側の機体を撃ちに来る場合にトンネル内を使われる場合があります。

T : トンネルの中央出口です。トンネルから来るヘリ凸機が出てくる定番の場所です。ヘリ凸ではなく通常のでも砂砲4脚が中から撃ってくる場合があります。

U : 北出口です。こちらもヘリ凸機が抜けてくる定番の出口です。トンネル凸の場合にもよく使われます。リコジャマ機も出口としてはよく選んできますね。防衛側はP地点にキャノンタンクを置いておくと非常に有効です。

無記名 : L地点にヒュージミサイルが落とせます。

Written by Tuka

8月 5th, 2013 at 12:54 am

Posted in ACV,日記

それでも自分は3N4

without comments

 

なんだかんだで生きております。

最近ACVもまた少しづつ環境が変わりつつありますね。

 

中2や重2がいわゆるショットランポ(11/Hランポ)やショットショット(11/H×2)を持つ事が増えたため被弾すると硬直する3N4の重2が減り、代わりにかつては主流であったJIUHUAが増えています。

オックスや11/Hで硬直しないのが環境上強いですが、3N4に比べて跳躍性能と旋回性能の低下する分をいかにカバーするかが腕の見せ所になるでしょうね。

もっとも、タンクを中心とした密集陣形で戦うなら追う能力はほとんど問題にならないでしょうけれども。

 

構成としても2タンによる装甲と火力に特化した構成や、有脚4で乱戦に特化した構成のような何かしらに特化している構成が増えて結果を出しているように思います。

2機のタンクを中心にした構成は前に出てきたのを撃つだけで基本的には良い事が多いため技量を求めない方法としては楽ですし、有脚4は技量を求められますが有利な位置で戦いやすく最も勝率を確保できるからでしょう。

最近渓谷ばかりなので2タンはあまりいないですが、強い人で構成された有脚4がなかなか辛いですね。

 

なんだかんだでACVはACVDが発売されるまで自分は続けられそうです。

 

Written by Tuka

7月 10th, 2013 at 4:15 pm

Posted in ACV,日記

例大祭お疲れ様でした

without comments

 

遅くなりましたが例大祭お疲れ様でした。

 

結局まともな物ができず申し訳ない限りでした。

もっと時間を確保して次回は臨みたいと思います。

 

しばらくはゲーム作りながらACVしつつ、つい始めてしまった艦これをやっていく予定です。

ACVについて書きたい記事があるので早めに書いておきたいですね。

 

Written by Tuka

6月 19th, 2013 at 2:40 pm

Posted in 日記